アマレコTV Ver1.10公開

【アップデート内容】
(1) ライブ機能追加。
(2) マイクミックス機能追加。
(3) セーフモード追加。
(4) クロスバーのオーディオピンを指定できるように変更。
(5) ボリューム設定を保存するように変更。
(6) 23.98fpsで録画すると23fpsの動画になってしまう不具合を修正。
(7) キャプチャデバイスのリソース開放が行われない不具合を修正。

4はMonsterXのアナログ入力への対応です。
6の23.98fpsに関しては対応する機材を所有していないので動作確認はしていません。

MonsterX オーディオ入力


アマレコTV マイクミックス

ライブ機能の実装が一通り終わり使える状態になりました。

■ツールバーに増えたマイクボタン(右端)
Live ツールバー
マイクミックスがONの場合はツールバーにマイクアイコンが追加されます。


■ライブ機能設定画面
Live 設定画面
マイク音は意外と小さい場合があるようなのでソフトウエア処理でブーストできるようになっています(マイクブースト)。
また、メインの音がどうしてもデカ過ぎる場合はこちらもソフトウエア処理で小さく出来るようにしました(マスタボリューム)。この2つを調整すれば大体上手く行くと思います。
一応マイク音をミキシングする機能ですが、入力はマイク以外でも利用できます。

ライブ機能の方は、映像を調整するかどうかを選べるようになっています。調整しない場合はキャプチャした画像データをそのまま転送します。D3やD4の場合はそのままWindows Media Encoderに転送すると処理が間に合わなくなる場合がありますので、その場合はアマレコTV側でリサイズ等の調整をしてから転送すると快適に動作します。


アマレコTV ライブ

次のアマレコTVではライブ機能を追加します。

LiveアマレコTV

主なライブ機能は次の2つです。

  (1)オーディオデバイスとマイク音声のミキシング
  (2)アマレコTV上の映像と音声を別のアプリケーション(Windows Media Encoderなど)へ転送

マイクのミキシング機能により実況つき動画を簡単に作成できるようになります。
また、1と2を組み合わせる事によりゲームの実況配信なども可能となります。

アマレコTVのライブ機能はスクリーンキャプチャ方式ではなくプロセス間通信によりデータを受け渡しますので、アマレコTVのプレビューはオーバーレイを切る必用がありません
また、ビデオメモリにもアクセスしないので処理効率も下がらず、プレビューと配信の両方でフレームレートの安定が望めます

■Windows Media EncoderからアマレコTVへアクセスする
LiveWMEデバイス
基本的な配信であればビデオ、及びオーディオのところで"AmaRec Video Capture"、"AmaRec Audio Capture"を選択するだけ。(クロッピング、リサイズ、アスペクト比、デインターレース、フレームレート調整、色変換、マイク音のミキシングなどはアマレコTV側で行う)

■WME配信中
LiveWME配信中

■Windows Media Playerで視聴
LiveWMP



 
 
あまラボへようこそ
このブログでは自作ソフトの最新情報やtips、PC動画に関する話題を掲載していきます。各記事へは下にあるカテゴリからアクセスして下さい。

ファイルのダウンロードはホームページの方でお願い致します。

質問・要望・不具合報告はこちら
アマレコTV
アマミキ!
アマレココ
アマレコ・ライト
ファンタジーリモート
AMVコーデック



ホームページ
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
ブログ内タグ

アマレコTV ビデオキャプチャ AMVコーデック アマレココ アマミキ! コーデック SC500 動画配信 ファンタジーリモート アマレコライト プラグイン AMV4 ライブ機能 SC512 デスクトップキャプチャ AVX2 FAQ 質問コーナー リモートソフト ニコニコ動画 DirectShow HDキャプチャ 可変再生速度 解説動画 レゴ LEGO 4K 遅延 組み換え GV-USB2 XL2420T 液晶モニター 倍速液晶 120Hz アマステ AMV2MT Intensity Pro MonsterX3A デインターレース ベンチマーク PS4 RGBキャプチャ Shadow Play GV-USB AVX SD-USB2CAP4 32ZP2 RYZEN 31006 VideoKeeper2 XCAPTURE-1 ffmpeg RDT233WX-Z 31024 designs Alternate キャプチャーツール DC-HD1 SD-USB2CUP4 AtomでHDキャプチャ Livetube プレビュー イベント リプレイ機能 DirectShowFilter 擬似NTSCキャプチャ シンクライアント IntensityPro 倍速補完処理 フィギュア 音ズレ 録画 31021 HT インストール MPC ハイパースレッディングテクノロジー オーバーレイ XCapture-1 UtVideo T2 可逆圧縮 キャプチャカード GV-USB3 Kabelake SSE SKnet OBS NVEnc ZP3 GPU使用率 ゲームスムーズモード REGZA 額縁遅延 倍速駆動 液晶テレビ 32ZP32 MonsterXU3.0R 音遅延 HDCP HDMI QSV 電源オプション Haswell LameACM MP3 モノステ 

ブログ内検索
月別アーカイブ
アマレココに関するリンク
お世話になっているソフトのリンク
RSSリンクの表示
管理画面
  • 管理画面