スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アマレコTV FAQ

ホットキーにより起こる可能性のあるトラブルについてまとめてみました。

Q.デバイスを選択しているのに「ビデオキャプチャデバイスが見つかりません。」とエラーがでる
A.未設定のプリセットを使おうとしている可能性があります。メイン画面のツールバーの左端にある「グラフ」をクリックして下さい。
メイン画面でファンクションキーの1~12を押したり、ツールバーのプリセットボタンをクリックするとグラフからプリセットに切り替わってしまいますので注意して下さい。

Q.急に映像が映らなくなった(音は鳴っているが画面が真っ黒など)
A.入力端子(S端子やコンポジット端子)が変更されている可能性があります。アマレコTVの設定画面で入力端子の設定が正しいか確認して下さい。
アマレコTVはマウスのホイールを回す事で入力端子を切り替えるようになっています。無意識の内にホイールを回していると音声は鳴るが映像が映らない状態になる場合がありますので注意して下さい。
どうしても誤操作してしまう人は、アマレコTVの設定の全般にある「マウス操作」の項でホイール動作を「使わない」に変更して下さい。
なお、このケースは他にも沢山の原因が考えられますので、改善されない場合はアマレコTVのヘルプにある「動作確認」を参照して下さい。

Q.ビデオファイルの保存先が勝手に開く(閉じても、すぐにまた開く)
A.何らかの理由でスペースキーが押しっぱなしの状態になっています。
スペースキーを一回押せば回復します。
アマレコTVはスペースキーを押すと保存先のフォルダーを開くようになっていますので、頻発する場合はアマレコTVの設定のホットキーで「保存先のフォルダーを開く」をDisableにして下さい。
関連記事


コメントの投稿

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 
 
あまラボへようこそ
このブログでは自作ソフトの最新情報やtips、PC動画に関する話題を掲載していきます。各記事へは下にあるカテゴリからアクセスして下さい。

ファイルのダウンロードはホームページの方でお願い致します。

質問・要望・不具合報告はこちら
アマレコTV
アマミキ!
アマレココ
アマレコ・ライト
ファンタジーリモート
AMVコーデック



ホームページ
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新トラックバック
ブログ内タグ

アマレコTV ビデオキャプチャ AMVコーデック アマレココ アマミキ! コーデック SC500 動画配信 ファンタジーリモート アマレコライト プラグイン AMV4 ライブ機能 SC512 AVX2 デスクトップキャプチャ FAQ リモートソフト 質問コーナー DirectShow HDキャプチャ ニコニコ動画 組み換え 遅延 LEGO 解説動画 レゴ 可変再生速度 4K GV-USB2 XL2420T ベンチマーク 倍速液晶 Pro Intensity MonsterX3A 120Hz AMV2MT PS4 アマステ デインターレース 液晶モニター RGBキャプチャ Play ffmpeg SD-USB2CAP4 RYZEN RDT233WX-Z 32ZP2 Alternate XCAPTURE-1 31006 Shadow 31024 AVX VideoKeeper2 designs GV-USB DC-HD1 IntensityPro DirectShowFilter AtomでHDキャプチャ リプレイ機能 シンクライアント キャプチャーツール Livetube 擬似NTSCキャプチャ SD-USB2CUP4 プレビュー イベント 倍速補完処理 フィギュア 音ズレ 録画 31021 HT インストール MPC ハイパースレッディングテクノロジー オーバーレイ XCapture-1 キャプチャカード UtVideo T2 GV-USB3 SKnet Kabelake SSE OBS NVEnc ZP3 可逆圧縮 ゲームスムーズモード REGZA 額縁遅延 倍速駆動 液晶テレビ 32ZP32 MonsterXU3.0R 音遅延 HDCP HDMI QSV 電源オプション Haswell LameACM MP3 モノステ 

ブログ内検索
月別アーカイブ
アマレココに関するリンク
お世話になっているソフトのリンク
RSSリンクの表示
管理画面
  • 管理画面
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。