スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アマレコTV Ver2.30 モノステ(モノラル・ステレオ変換)

ビデオキャプチャカードの殆どはステレオ専用となっています。しかし古いゲーム機などモノラルの場合は片チャネルしか接続できず、アマレコTV上でも片方のスピーカーからしか音が出ません。そんなときに高度な設定にある「モノラル・ステレオ変換」をONにすると両方のスピーカーから音が出るようになります。このオプションは録画やライブ機能もステレオに変換します。
なお、接続するケーブルは赤、白どちらでも構いません。

モノステ接続2
(オーディオケーブルが白しかない、または赤しかないときに使うオプションです。)

モノステ設定

モノステをONにするとモノラル状態かステレオ状態かを監視するようになり、モノラル状態が一定時間続くと自動的にモノラル・ステレオ変換が行われます。
ステレオ(両チャネルから音が流れている)状態ではモノステをONにしてもモノラル・ステレオ変換は行われないので常時このオプションをONにしていてもデメリットがないようになっています。


ステレオ状態でヘッドフォンの音を聴きながら片方のチャネルを抜くと、モノステがどのように働くかわかると思います。接続すれば即座にステレオに戻ります。
モノステ接続1

また、ステータスモニターでも動作状態を確認することができます。
モノステモニター

Statusが「1:Enable」となっているときはモノラル状態と判断しモノステ変換が行われています。「0:Disable」のときはステレオ状態と判断し変換されていません。このステータスはリアルタイムで変化します。
L-chとR-chはそれぞれのチャネルのレベルで最大1000%になります。レベルがThreshold以上の場合(上図では3%)を音あり、未満を無音(または端子が接続されていない)と判断するようになっています。
一方が音あり、もう一方のチャネルは無音という状態が一定時間続いた場合に、モノステ変換が有効となる仕組みです(両方無音の場合は判断を保留します)。
USBビデオキャプチャカードの場合は無接続の場合にレベルがほぼ0%となりますが、PC内臓タイプのビデオキャプチャカードでは無接続の場合にノイズがのってしまい0%とならないケースがあります。ノイズが3%を超えてしまうと無音の判断ができないためモノステが働きません。そのような場合はamarectv.iniをメモ帳で開いて”iAudioAutoMonoThresholdPercent”をノイズより大きい数値に書き換えてください。

関連記事


コメントの投稿

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 
 
あまラボへようこそ
このブログでは自作ソフトの最新情報やtips、PC動画に関する話題を掲載していきます。各記事へは下にあるカテゴリからアクセスして下さい。

ファイルのダウンロードはホームページの方でお願い致します。

質問・要望・不具合報告はこちら
アマレコTV
アマミキ!
アマレココ
アマレコ・ライト
ファンタジーリモート
AMVコーデック



ホームページ
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新トラックバック
ブログ内タグ

アマレコTV ビデオキャプチャ AMVコーデック アマレココ アマミキ! コーデック SC500 動画配信 ファンタジーリモート アマレコライト プラグイン AMV4 ライブ機能 SC512 AVX2 デスクトップキャプチャ FAQ リモートソフト 質問コーナー DirectShow HDキャプチャ ニコニコ動画 組み換え 遅延 LEGO 解説動画 レゴ 可変再生速度 4K GV-USB2 XL2420T ベンチマーク 倍速液晶 Pro Intensity MonsterX3A 120Hz AMV2MT PS4 アマステ デインターレース 液晶モニター RGBキャプチャ Play ffmpeg SD-USB2CAP4 RYZEN RDT233WX-Z 32ZP2 Alternate XCAPTURE-1 31006 Shadow 31024 AVX VideoKeeper2 designs GV-USB DC-HD1 IntensityPro DirectShowFilter AtomでHDキャプチャ リプレイ機能 シンクライアント キャプチャーツール Livetube 擬似NTSCキャプチャ SD-USB2CUP4 プレビュー イベント 倍速補完処理 フィギュア 音ズレ 録画 31021 HT インストール MPC ハイパースレッディングテクノロジー オーバーレイ XCapture-1 キャプチャカード UtVideo T2 GV-USB3 SKnet Kabelake SSE OBS NVEnc ZP3 可逆圧縮 ゲームスムーズモード REGZA 額縁遅延 倍速駆動 液晶テレビ 32ZP32 MonsterXU3.0R 音遅延 HDCP HDMI QSV 電源オプション Haswell LameACM MP3 モノステ 

ブログ内検索
月別アーカイブ
アマレココに関するリンク
お世話になっているソフトのリンク
RSSリンクの表示
管理画面
  • 管理画面
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。