fc2ブログ
 

64bit版AMVビデオデコーダーを使って再生した場合のDirect Showグラフ

Windows8 x64 Pro(SP1未適用)にて64bit版AMVビデオデコーダーを使って再生した場合のDirect Showグラフがどうなるか調べてみました。

まず、ビデオレンダラーフィルターが複数ありどれが使われるかにより挙動が異なってくることがわかりました。
私のところでは下記の「(上側の)Video Renderer」のメリット値が一番高く、特に指定がない場合このレンダラーが使われます。ここでは便宜上、上側のビデオレンダラーを「レンダラー1」、下側を「レンダラー2」として記述します。
このほか、EVRがありますがメリット値が低いため明示的に使わない限り出番はありません(一応EVRでも正常に表示されます)。
renderer.png

レンダラー1の場合
64bit.png

「AVI Decompressor」が二つ入り、2つ目のデコンプレッサーによりカラーフォーマットが「YUY2 320x240」から「RGB 320x-240」へ変更されています。

レンダラー1の場合はRGBの座標軸をマイナスにすることで正常に表示されるようです。(スクリーンショットではプレビューがまっ黒ですが正常に表示されています)
自動的に2つ目のデコンプレッサーが入り調整されるため同様の環境であれば問題ないと思います。

レンダラー2の場合
64bit_offscreen.png

レンダラー2でもデコンプレッサーが2つ入りカラーフォーマットが変更されますが、レンダラー2の場合RGBの座標軸は反転しません。(「RGB 320x240」となっています)
レンダラー2は座標軸を反転せずに正常に表示されます。

このようにレンダラーにより高さ方向の座標軸が反転するレンダラーと、反転しないレンダラーがあることがわかりました。ただし、基本的にはDirect Showの方で自動的に「反転する」、「反転しない」の調整を行ってくれるようなので利用者は意識しなくていいようになっているみたいです。

問題となるのはレンダラーが違ったり、異なるAVIデコンプレッサーが使われる場合、およびDirect Showを使わないメディアプレイヤーです。
Direct Showを使わないメディアプレイヤーでは上記フィルターによる自動調整が行われないためAMVビデオデコーダー側で座標軸を反転しないとどうにもならないケースがあるのかなと思います。



レンダラー1とレンダラー2について
レンダラー1は上記のスクリーンショットをみてわかる通り、プレビューの様子が真っ黒になり、オーバーレイレンダラーのように動画の画像をデスクトップ画像の一部に合成してディスプレイに表示されます(デスクトップコンポジションによる合成ではなく、ビデオカードによる合成と思われます)。と言うことは、デスクトップコンポジションが有効な状態でも遅延の少ないプレビュー表示が可能なのかもしれません。
現状アマレコTVはデスクトップコンポジションが有効な場合EVRを使うようになっていて、その性質上遅延が大きめですが、今回のレンダラー1を使うことで改善できるかもしれません(要調査)。

またレンダラー2はDirect Drawを使ったレンダラーのようで、こちらもいろいろなオプションが用意されていて興味深いです。設定次第ではレンダラー2でもオーバーレイ表示が可能なのでしょうか。
renderer_prop_dd.png

renderer_prop_pf.png

関連記事


コメントの投稿

 
 
あまラボへようこそ
このブログでは自作ソフトの最新情報やtips、PC動画に関する話題を掲載していきます。各記事へは下にあるカテゴリからアクセスして下さい。

ファイルのダウンロードはホームページの方でお願い致します。

質問・要望・不具合報告はこちら
アマレコTV
アマミキ!
アマレココ
アマレコ・ライト
ファンタジーリモート
AMVコーデック



ホームページ
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
ブログ内タグ

アマレコTV ビデオキャプチャ アマレコVR AMVコーデック Oculus アマレココ Quest アマミキ! コーデック gQuest SC500 動画配信 Pico GO ファンタジーリモート 4K アマレコライト Unity プラグイン G2 AMV4 oculus SC512 ライブ機能 パススルー機能 Passthrough デスクトップキャプチャ AVX2 リモートソフト FAQ アセット機能 質問コーナー DirectShow HDキャプチャ ニコニコ動画 Asset 120Hz 背景透過 レゴ 遅延 可変再生速度 組み換え 解説動画 LEGO MetaQuest Meta VR GV-USB2 2 XL2420T Pico4 Quest3 液晶モニター 倍速液晶 AMV2MT デインターレース ベンチマーク アマステ Pro 背景透過V3 PS4 VRonVR MonsterX3A Intensity VideoKeeper2 designs インストール Alternate AVX XCAPTURE-1 31024 GV-USB SD-USB2CAP4 ffmpeg 32ZP2 31006 RDT233WX-Z 画像処理 60fps Robust Matting RGBキャプチャ Rift Video Shadow Play WindowsMR RYZEN UtVideo T2 HDMI NVEnc HDCP QSV LameACM OBS 音遅延 MP3 Haswell 電源オプション 音ズレ 録画 オーバーレイ XCapture-1 MonsterXU3.0R フィギュア ハイパースレッディングテクノロジー HT 31021 MPC 液晶テレビ DirectShowFilter プレビュー 擬似NTSCキャプチャ SD-USB2CUP4 Livetube AtomでHDキャプチャ キャプチャーツール シンクライアント イベント IntensityPro DC-HD1 額縁遅延 REGZA ZP3 倍速補完処理 32ZP32 Kabelake リプレイ機能 モノステ 倍速駆動 ゲームスムーズモード LAVFilters SkyBox Hand Tracking 2.0 ファイルマネージャプラス pytorch APIパススルー機能 API python ハンドジェスチャー パカラーススルー機能 アルファ付き動画 アルファ付きVR動画 RVM クロマキー ダウンロード AssetBundle 物理処理 download passthrough 検証 Preferred Filter Tweaker SteamVR GPU使用率 可逆圧縮 SKnet GV-USB3 キャプチャカード VR動画 フレーム間圧縮 新プレイヤー機能 AMPlayer 60Hz 新アマレコVR 90Hz VRコントローラー MR Windows SSE 

ブログ内検索
月別アーカイブ
アマレココに関するリンク
お世話になっているソフトのリンク
RSSリンクの表示
管理画面
  • 管理画面