fc2ブログ
 

AVX2って何? そしてAMV4ビデオコーデック

AVX2は2013年6月に発売されたインテルのCPU Haswellに搭載された拡張命令で、それまでSSE命令を使って128bitずつ処理していたものをAVX2では256bitずつ処理することができます。
単純に考えるとSSE命令中心で作成されたプログラムをAVX2へ移行することで2倍の処理能力(処理時間が半分で済む)
が期待できます。
AVX(AVX1?)については2011年1月に発売されたSandy Bridgeから搭載されていて実数演算が中心でしたが、今回のHaswellで搭載されたAVX2は整数演算が中心の拡張命令となっています。

また、SSE命令にはなかった命令もいくつか追加されていて、例えばデータ要素毎に異なるシフト値を指定できるシフト命令「VPSLLVQ」なんかは便利だと思いました。


AVX2ってどう?(良いの?)
AVX2自体の性能はとても優秀で、簡単なプログラムであれば、ほぼSSEの倍の性能を達成できるようです。
3倍高速 AVX2対応 AMVデコーダー デモ版
しかし、一般的なプログラムにおいてAVX2の性能を引き出そうと思うと、一筋縄ではいかないのかな。AVX2へ対応したプログラムと言うのは9か月経った今でも極めて少ないように思います。

また、Haswell自体の評価が低くいのも開発者からするとつらいところで、AVX2に対応したCPUの普及が進まないと、積極的にAVX2へ対応しづらいですよね。

AVX2に対応したプログラムが充実してくればHaswellに対する評価も上がってくると思いますが、しばらくは

「AVX2を生かせるプログラムが少ない」
    ↓
「AVX2を活かせないとHaswellの評価が低く普及しない」
    ↓
「開発者はAVX2へ対応しても利用できるユーザーが限られる(需要が少ない)」

と言った負の連鎖が続くのかなと思います。


そしてAMV4ビデオコーデックへ
1年半ほど前に「AVXによりパフォーマンスが向上するかも、パフォーマンスが向上したら圧縮効果を高める方向で調整できるかも」と言った内容の記事を書きました。
AMVビデオコーデックのこと
このときは期待とか予測でしたが、実際にテストしたAVX2の性能は私の期待以上のもので、その開発は趣味であればとても楽しく刺激的です。

現時点でAVX2へ対応しても、利用できるCPUを所有している人が極僅かなため需要は少ないと思いますが、デコード処理が3倍早くなるなどAVX2の性能の高さはとても魅力的ですので、AVX2へ完全対応した新しいビデオコーデック「AMV4 ビデオコーデック」を制作することにしました。

なお、AMVビデオコーデックはシェアウエアなので継続して利用される場合ライセンスを購入して頂くことになりますが、AMV2、AMV2MT、AMV3、AMV4でライセンスを共通としますので、すでにライセンスを購入された方、および、これから購入される場合も、AMV4のために追加で購入する必要はありません。

AMV4の公開まで、まだまだ時間がかかりますが、おいおい内容を書いていこうと思います。
関連記事


コメントの投稿

 
 
あまラボへようこそ
このブログでは自作ソフトの最新情報やtips、PC動画に関する話題を掲載していきます。各記事へは下にあるカテゴリからアクセスして下さい。

ファイルのダウンロードはホームページの方でお願い致します。

質問・要望・不具合報告はこちら
アマレコTV
アマミキ!
アマレココ
アマレコ・ライト
ファンタジーリモート
AMVコーデック



ホームページ
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
ブログ内タグ

アマレコTV ビデオキャプチャ AMVコーデック アマレコVR Oculus アマレココ Quest アマミキ! コーデック gQuest SC500 動画配信 Pico GO ファンタジーリモート 4K アマレコライト プラグイン G2 AMV4 oculus ライブ機能 SC512 Unity AVX2 デスクトップキャプチャ Passthrough リモートソフト FAQ 質問コーナー DirectShow ニコニコ動画 120Hz HDキャプチャ 遅延 可変再生速度 レゴ 解説動画 組み換え VR LEGO XL2420T GV-USB2 2 倍速液晶 AMV2MT 液晶モニター アマステ ベンチマーク デインターレース Intensity VRonVR PS4 パススルー機能 Meta Pro MonsterX3A designs VideoKeeper2 XCAPTURE-1 Alternate AVX インストール GV-USB SD-USB2CAP4 RDT233WX-Z 32ZP2 31006 ffmpeg Rift WindowsMR 60fps 背景透過 31024 T2 画像処理 RGBキャプチャ UtVideo Shadow Play RYZEN Haswell 電源オプション MP3 HDCP MonsterXU3.0R HDMI ゲームスムーズモード 音遅延 LameACM HT 倍速補完処理 31021 フィギュア ハイパースレッディングテクノロジー MPC NVEnc OBS QSV モノステ DirectShowFilter プレビュー 擬似NTSCキャプチャ Livetube AtomでHDキャプチャ キャプチャーツール シンクライアント イベント SD-USB2CUP4 IntensityPro 32ZP32 額縁遅延 REGZA 液晶テレビ 倍速駆動 DC-HD1 リプレイ機能 音ズレ ZP3 GV-USB3 passthrough APIパススルー機能 API 検証 60Hz 新アマレコVR 新プレイヤー機能 AMPlayer Robust Video Hand Tracking 2.0 SkyBox ファイルマネージャプラス Matting python pytorch 90Hz Windows キャプチャカード 可逆圧縮 GPU使用率 SKnet SSE オーバーレイ XCapture-1 Kabelake LAVFilters Preferred フレーム間圧縮 VRコントローラー MR VR動画 SteamVR Filter Tweaker 録画 

ブログ内検索
月別アーカイブ
アマレココに関するリンク
お世話になっているソフトのリンク
RSSリンクの表示
管理画面
  • 管理画面