fc2ブログ
 

メディアプレイヤークラシック(MPC)でYUY2の動画が再生できない

AMV4ビデオコーデックで作成したYUY2の動画がMPCで再生できない場合があります。
同じ条件でもAMV2MTやAMV3では再生できるのにAMV4だと再生できません。

これには3つの要因が関係します
(1) MPCなどのメディアプレイヤーは画像サイズに制限があり、RGBは制限が緩いのに対し、YUY2では制限がきつい(特定の画像サイズしか扱えない?)

(2) AMV2MT/AMV3はYUY2の動画をRGBへ変換してMPCへ渡せるのに対し、AMV4はYUY2の動画はYUY2でしかMPCへ渡さないようになっている。

(3) MPCはYUY2の動画をRGBへ変換してくれない(WMPなどはYUY2の動画をRGBへ変換してくれる)。

このような事情からAMV4とMPCの組み合わでYUY2の動画を扱うと特定の画像サイズしか再生できない見たいです。
平たく言うと、対応できない画像サイズのYUY2動画はRGBへ変換して再生するけど、AMV4もMPCもRGBへ変換してくれないから再生できない。
と言った感じです。

具体例をあげると
1280x720 YUY2と言った一般的なフォーマットであればAMV4+MPCでも再生できますが、
1264x720 YUY2のように横サイズが16少ない画像サイズになると再生できません。
同じ画像サイズであってもRGB(1264x720 RGB32)であればAMV4+MPCで再生可能です。

ではどうするか?
手っ取り早い解決策はAMV4の方でRGBへ変換してあげればいい(変換する機能自体は実装済み)のですが、
画質面で不利になる可能性があるのでYUVの動画はYUVでのみ出力したいところです。

そこでAMV4デコーダーフィルターとなります。
コーデックの規格であるVCMにはおそらく画像サイズと言う概念しかないのでこのようなケースではどうにもならないのですが、Direct Show Filter(デコーダーフィルター)なら画像サイズとは別に表示エリアの概念があるため、YUY2における画像サイズの制限をなんとかできるかもしれません。

例えば、上記の1264x720の例であれば、画像サイズ(全体の大きさ)を1280x720とし、
表示エリアを1264x720とすることでYUY2のまま再生可能になるのではないかと思います。
もしくは、1264x720 YUY2のままネゴシエートできるかもしれません。

と言うことで、近々AMV4 Direct Show Decoder Filterを作って試してみようと思います。




GraphEditでみる1264x720 YUY2の再生グラフ
GraphEditで1264x720 YUY2の動画がどのように再生されるかを試したのが下図です。
graphedit.png

1つ目のAVI DecompressorがAMV4ビデオコーデックを使ってYUY2形式でデコードして
2つ目のAVI Decompressor 0001がYUY2をRGB32へ変換しています。
カラースペースコンバーターは何だろう・・・1ラインのバイト数をレンダラーの仕様と合うよう調整しているのかな

このようにWindows Media Playerなどはプレイヤー側(Direct Show Graphのインテリジェンス機能)の働きによりRGBへ変換して再生できます。ただし、明らかに無駄な処理が含まれているのも解りますね。
理想は、一つ目のAVI Decompressorと同じ働きを持つAMV4デコーダーフィルタを用意して、ビデオレンダラーと直結することです。RGB変換やカラースペースコンバーターは排除したいところですね。
関連記事


コメントの投稿

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 
 
あまラボへようこそ
このブログでは自作ソフトの最新情報やtips、PC動画に関する話題を掲載していきます。各記事へは下にあるカテゴリからアクセスして下さい。

ファイルのダウンロードはホームページの方でお願い致します。

質問・要望・不具合報告はこちら
アマレコTV
アマミキ!
アマレココ
アマレコ・ライト
ファンタジーリモート
AMVコーデック



ホームページ
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
ブログ内タグ

アマレコTV ビデオキャプチャ アマレコVR AMVコーデック Oculus アマレココ Quest アマミキ! コーデック gQuest SC500 動画配信 Pico GO ファンタジーリモート 4K アマレコライト Unity プラグイン G2 AMV4 oculus SC512 ライブ機能 パススルー機能 Passthrough デスクトップキャプチャ AVX2 リモートソフト FAQ アセット機能 質問コーナー DirectShow HDキャプチャ ニコニコ動画 Asset 120Hz 背景透過 レゴ 遅延 可変再生速度 組み換え 解説動画 LEGO MetaQuest Meta VR GV-USB2 2 XL2420T Pico4 Quest3 液晶モニター 倍速液晶 AMV2MT デインターレース ベンチマーク アマステ Pro 背景透過V3 PS4 VRonVR MonsterX3A Intensity VideoKeeper2 designs インストール Alternate AVX XCAPTURE-1 31024 GV-USB SD-USB2CAP4 ffmpeg 32ZP2 31006 RDT233WX-Z 画像処理 60fps Robust Matting RGBキャプチャ Rift Video Shadow Play WindowsMR RYZEN UtVideo T2 HDMI NVEnc HDCP QSV LameACM OBS 音遅延 MP3 Haswell 電源オプション 音ズレ 録画 オーバーレイ XCapture-1 MonsterXU3.0R フィギュア ハイパースレッディングテクノロジー HT 31021 MPC 液晶テレビ DirectShowFilter プレビュー 擬似NTSCキャプチャ SD-USB2CUP4 Livetube AtomでHDキャプチャ キャプチャーツール シンクライアント イベント IntensityPro DC-HD1 額縁遅延 REGZA ZP3 倍速補完処理 32ZP32 Kabelake リプレイ機能 モノステ 倍速駆動 ゲームスムーズモード LAVFilters SkyBox Hand Tracking 2.0 ファイルマネージャプラス pytorch APIパススルー機能 API python ハンドジェスチャー パカラーススルー機能 アルファ付き動画 アルファ付きVR動画 RVM クロマキー ダウンロード AssetBundle 物理処理 download passthrough 検証 Preferred Filter Tweaker SteamVR GPU使用率 可逆圧縮 SKnet GV-USB3 キャプチャカード VR動画 フレーム間圧縮 新プレイヤー機能 AMPlayer 60Hz 新アマレコVR 90Hz VRコントローラー MR Windows SSE 

ブログ内検索
月別アーカイブ
アマレココに関するリンク
お世話になっているソフトのリンク
RSSリンクの表示
管理画面
  • 管理画面