アマレコTV4 ベータ版公開

お待たせいたしました、アマレコTV4のベータ版を公開します。
オンラインヘルプはまだなので、自力でやりくりできる方が対象となります。


【主な内容】
(1) Windows8.1 64bit 完全対応
(2) 新録画エンジン (修復不要、再エンコード支援など)
(3) 新デスクトップキャプチャ (Desktop Duplication API)
(4) 新オーディオレンダラー (Core Audio API)
(5) Intensity Pro 4K RGBキャプチャ対応


【未実装】 (後々対応予定)
(1) オーディオミキサー
(2) リプレイ機能
(3) ライブ機能(完全版)
(4) プレビューの画面回転、ラインダブラー


【その他】
・ライブ機能は簡易版となります。
アマレコTV4 ライブ機能(簡易版)
・AMV4ビデオコーデックのライセンス登録がされていない場合は録画した映像にロゴが入ります。
・SSE4.1に対応したCPUが必須となります。
・対応OSはWindows8.1 64bitのみとなります。
・32bit版のOSでは実行できません。
・Windows7 使えないことは無いと思いますがデスクトップキャプチャやオーバーレイレンダラーなど使えない項目があります。
・Windows10 PCに詳しい人なら使えるんじゃないでしょうか。
Windows10について 
Windows10のWMPでAVIファイルが再生できない 
・オーディオキャプチャデバイスのサンプリングレートと再生デバイスのサンプリングレートが一致していないと音のプレビューができ無い場合があります。
・録画時にMP3で圧縮するには64bitに対応したMP3エンコーダーが必要です。入手困難なので実質MP3の圧縮はできないものと思ってください。
・今回のバージョンにはオーディオミキサーが含まれません。そのためアマレコTV4単体での実況動画の作成はできません。
・録画開始やスクリーンショットのホットキーの割り当てが変わりました(CTRL押しながらだとOSの機能と被るのでAltに変更しました)
・起動オプション追加(-path:、-nodate)


【廃止項目】
・HWデインターレース
・GV-USBおよびSC500に対する色補正
・CDU(Capture Device Utility)
・信号検出
・アロケーターチェック
・nullフレーム録画
・アナログチューナー機能


【改善されると思われる不具合】
・録画終了時の書込みエラー。
・アマレコTVを起動するとものすごい雑音が流れる、一度ミュートすると治る。
・Hキーでオンラインヘルプを表示すると、ヘルプを閉じても閉じてもヘルプが表示されてしまう。
・録画中だけプレビューがカクカクするまたは止まってしまう(改善されるか半信半疑)。
・設定画面等のボタンがはみ出してて押せない (GUIのレイアウトが崩れる)。


【起動オプション】
-path:"d:\movie"
  dドライブのmovieフォルダに動画を保存します。
  アマレコTVの保存先1の設定は無視されます。

-nodate
  ファイル名に日付をつけません。


【ダウンロード】
アマレコTV4 Ver4.00 ベータ版


不具合などありましたら、この記事のコメント欄に書き込んでいただけると助かります。
関連記事


コメントの投稿

エラーで起動できませんでした。

ログの名前: Application
ソース: Application Error
日付: 2016/02/16 21:01:13
イベント ID: 1000
タスクのカテゴリ: (100)
レベル: エラー
キーワード: クラシック
ユーザー: N/A
コンピューター:
説明:
障害が発生しているアプリケーション名: AmaRecTV4.exe、バージョン: 0.0.0.0、タイム スタンプ: 0x56c3000d
障害が発生しているモジュール名: ntdll.dll、バージョン: 6.3.9600.18202、タイム スタンプ: 0x569e7d02
例外コード: 0xc0000005
障害オフセット: 0x00000000000356bc
障害が発生しているプロセス ID: 0x10d8
障害が発生しているアプリケーションの開始時刻: 0x01d168b1b99294cc
障害が発生しているアプリケーション パス: D:\amarectv400beta\AmaRecTV4.exe
障害が発生しているモジュール パス: C:\Windows\SYSTEM32\ntdll.dll
レポート ID: f91b6354-d4a4-11e5-83af-d43d7e9c8dad
障害が発生しているパッケージの完全な名前:
障害が発生しているパッケージに関連するアプリケーション ID:

エラーで起動できませんでした。
こちらの環境としては、
win8.1pro 64bit
i7-3770 z77
メモリー16gb
GTX970
キャプボREGIA ONE
この他で知りたい環境があれば聞いてください。

とりあえず報告します。

Re: エラーで起動できませんでした。

> ログの名前: Application
> ソース: Application Error
> 日付: 2016/02/16 21:01:13
> イベント ID: 1000
> タスクのカテゴリ: (100)
> レベル: エラー
> キーワード: クラシック
> ユーザー: N/A
> コンピューター:
> 説明:
> 障害が発生しているアプリケーション名: AmaRecTV4.exe、バージョン: 0.0.0.0、タイム スタンプ: 0x56c3000d
> 障害が発生しているモジュール名: ntdll.dll、バージョン: 6.3.9600.18202、タイム スタンプ: 0x569e7d02
> 例外コード: 0xc0000005
> 障害オフセット: 0x00000000000356bc
> 障害が発生しているプロセス ID: 0x10d8
> 障害が発生しているアプリケーションの開始時刻: 0x01d168b1b99294cc
> 障害が発生しているアプリケーション パス: D:\amarectv400beta\AmaRecTV4.exe
> 障害が発生しているモジュール パス: C:\Windows\SYSTEM32\ntdll.dll
> レポート ID: f91b6354-d4a4-11e5-83af-d43d7e9c8dad
> 障害が発生しているパッケージの完全な名前:
> 障害が発生しているパッケージに関連するアプリケーション ID:
>
> エラーで起動できませんでした。
> こちらの環境としては、
> win8.1pro 64bit
> i7-3770 z77
> メモリー16gb
> GTX970
> キャプボREGIA ONE
> この他で知りたい環境があれば聞いてください。
>
> とりあえず報告します。

報告ありがとうございます。
ntdll.dllでネットを検索すると他のアプリケーションと競合してエラーが起こる場合があるらしいので、そのあたりどうでしょうか?
アマレコTV4に問題ないといえる状況ではないですが、まっさらなOSならアマレコTV4が起動しないってことは無いと思うので、〇〇がインストールされていると起動しないとか、〇〇を使っていると起動しないなど何かしらきっかけがあると思います。


Re: エラーで起動できませんでした。

お忙しい中の返信ありがとうございます。

いろいろアプリケーションを停止をして色々試してみます。
また結果がでましたら報告いたしますのでよろしくお願いいたします。

No title

amamanさん、こんにちは。早速ベータ版使ってみました。
キャプチャボードは持っていないのでデスクトップキャプチャやウインドウ・キャプチャでの動作確認です。

OS:Windows10 HOME 64
CPU:Core i5 3550
GPU:GTX970
メモリ:16GB
ストレージ:SSD

動作自体は問題ありません。プレビュー、スクリーンショット、録画、すべて正常に動きました。
念願の8K解像度での録画も出来ました。(もちろんガクガクですが・・・とほほ)
書込みバッファは4096MBに設定しました。
出来た録画ファイルもAviUtlでちゃんとエンコード出来ました。
細かい所はこれからじっくり試してみたいと思いますが、今の時点で完璧です。

・・・ただし、初期起動出来るまで苦労しました。
Windows10だけでの症状だと思いますが、ダミーピクセルをONの状態ではまともにアマレコTVが機能しませんでした。

正式公開楽しみにしています。ではではさようなら。

No title

monsterx u3.0rを使っているんですが今までのアマレコTVなら映るのに
このベータ版では『指定されたレンダラーは使用できません』とでて映らないです

環境は
windows7 premium
i7-4770k
メモリ16G
GTX770
キャプチャボードmonsterx u3.0r

Windows7 64bit版の動作テスト

OS:Windows7 Home Premium 64bit
CPU:Intel Core i7 4700MQ
RAM:8GB
使用キャプチャー:MonsterX U3.0R

動作に問題はありませんでしたが、設定でビデオレンダラーをEVRにしないとエラーでキャプチャできない状態になります。

問題なくなりました

ダミーピクセルがONの状態での不具合の原因はオーバーレイレンダラーを使っていると起こる現象でした。
EVRを使うようにすると何も問題ありませんでした。
Windows10ではビデオレンダラー項目を自動に設定しているとオーバーレイを使う状態になるのですね。

これで普通に使う分には完璧に動作するようになりました。
あとはくるくるベンチx64を待つだけです。ではではさようなら。

取り込み範囲でのエラー

Windows10ばかりの報告ですいません。
取り込み枠を半分以上モニター外に出すとエラーになります。
普通はモニター外に出すことはないと思うので問題ないエラーと思いますが一応報告。

見てもらったほうが分かりやすいと思ったので動画にしました。
前回のエラーも入っています。
歯車アイコンで1080pにして見るとエラーの文字も読めると思います。
https://youtu.be/eVEnTBDgM4c

ではではさよなら。

Re: 取り込み範囲でのエラー

> Windows10ばかりの報告ですいません。
> 取り込み枠を半分以上モニター外に出すとエラーになります。
> 普通はモニター外に出すことはないと思うので問題ないエラーと思いますが一応報告。
>
> 見てもらったほうが分かりやすいと思ったので動画にしました。
> 前回のエラーも入っています。
> 歯車アイコンで1080pにして見るとエラーの文字も読めると思います。
> https://youtu.be/eVEnTBDgM4c
>
> ではではさよなら。

ああ、だめですね。
後で修正します。

一応解説すると。

マルチモニタ環境の場合に関わってくるのですが、デスクトップキャプチャはモニタ単位でしか処理ができない(一つのモニタしかキャプチャできない)ので複数のモニタにまたがる領域が指定された場合、取り込み範囲の中心点が含まれるモニタを
録画するようになっています。
今回のケースではお察しの通り中心点に属するモニタが無いので動作を停止するようになっています。
これは想定した動作です。

また、取り込み範囲がどこか分からなくなった場合は右クリックして表示されるメニューから「取り込み範囲クリア」を選択すれば、プライマリモニタの中央へ取り込み範囲を戻せるようになっています。
なので、通常はそこまで困った状態には陥らないと思っていましたが、今回のケースはこれが機能しないので詰みます。

Re: Windows7 64bit版の動作テスト

> OS:Windows7 Home Premium 64bit
> CPU:Intel Core i7 4700MQ
> RAM:8GB
> 使用キャプチャー:MonsterX U3.0R
>
> 動作に問題はありませんでしたが、設定でビデオレンダラーをEVRにしないとエラーでキャプチャできない状態になります。

Windows7

Windows7については半分正解です。

https://twitter.com/erisan0217/status/699800180409835520
https://twitter.com/Rikuya_Tigers/status/699969810793308160

このお二方のように(後者はrikuya さんですね)環境(PCの使い方)により使えるレンダラーが変わってきます。
それぞれメリット、デメリットがあるので使えた、使えなかったの対処療法ではなく内容を理解して自分にあったレンダラーを選択できるようになってほしいと思っています。

アマレコTV的には遅延の少ないオーバーレイレンダラーを使っていただきたいのですが、Windows7でオーバーレイレンダラーを使うにはデスクトップコンポジション(Aero)を無効にする必要があります。
また、アマレコTV4はデスクトップコンポジションを有効にした状態で使うことを前提に作ってあるので、デスクトップコンポジションが無効な場合にどうなるかテストしていません。

この辺りWinddows7だとどうにもならないのでWindows10へアップグレードした方が良いんじゃないかと思うけど、Windows10はWindows10でハードルが高いからとてもお勧めできる状況でもありません。
(私はWindows7のPCは10へアップグレードしてしまったので、Windows7でどうなるか解らない。Windows 8および10ならデスクトップコンポジションを有効なままオーバーレイレンダラーが使えます)

Twitterに設定画面を載せていただいたのは同じように躓いている人にとって役に立つと思います。
ありがとうございました。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 
 
あまラボへようこそ
このブログでは自作ソフトの最新情報やtips、PC動画に関する話題を掲載していきます。各記事へは下にあるカテゴリからアクセスして下さい。

ファイルのダウンロードはホームページの方でお願い致します。

質問・要望・不具合報告はこちら
アマレコTV
アマミキ!
アマレココ
アマレコ・ライト
ファンタジーリモート
AMVコーデック



ホームページ
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
11 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
ブログ内タグ

アマレコTV ビデオキャプチャ AMVコーデック アマレココ アマミキ! コーデック SC500 動画配信 ファンタジーリモート アマレコライト プラグイン AMV4 SC512 デスクトップキャプチャ AVX2 ライブ機能 質問コーナー FAQ リモートソフト HDキャプチャ ニコニコ動画 DirectShow LEGO 解説動画 組み換え 4K レゴ 可変再生速度 遅延 XL2420T 液晶モニター アマステ 120Hz 倍速液晶 GV-USB2 Intensity AMV2MT PS4 Pro デインターレース ベンチマーク RDT233WX-Z ffmpeg SD-USB2CAP4 GV-USB 32ZP2 designs Alternate VideoKeeper2 XCAPTURE-1 31024 AVX RGBキャプチャ 31006 RYZEN AtomでHDキャプチャ インストール HT OBS MPC Livetube DirectShowFilter ハイパースレッディングテクノロジー イベント 録画 Shadow Play Kabelake キャプチャーツール XCapture-1 オーバーレイ フィギュア シンクライアント 音ズレ NVEnc 31021 プレビュー 倍速駆動 ゲームスムーズモード MonsterXU3.0R 音遅延 モノステ 液晶テレビ 32ZP32 ZP3 REGZA 額縁遅延 SSE リプレイ機能 DC-HD1 電源オプション 倍速補完処理 HDCP HDMI Haswell 擬似NTSCキャプチャ IntensityPro LameACM MP3 SD-USB2CUP4 QSV 

ブログ内検索
月別アーカイブ
アマレココに関するリンク
お世話になっているソフトのリンク
RSSリンクの表示
管理画面
  • 管理画面