スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アマレココ4 その3 使い方(メイン画面)

1.メイン画面
main_2016101300020135e.png

基本的な使い方は録画範囲を設定して「スタート」ボタンで録画を開始するだけです。
新しい機能としては録画範囲ボタンから直接ドラッグ&ドロップして録画範囲を設定できるようになりました。

region_drag.png
左D&Dでウインドウ全体、右D&Dでクライアント領域を録画範囲に設定します。


2.ステータス表示
status.png

左側には、通常、「録画中」など現在の状況が表示されます。
異常を検出した場合は警告やエラーメッセージを表示します。
右側は主に録画処理に関する詳細情報が表示されます。


2.1.録画処理に関する詳細情報
メニューから「フレームレート」、「ドロップフレーム」、「HDD」を選択できます。
status_menu.png

■フレームレート(FPS)
status_fps.png

(R)
録画中は録画処理(エンコードなど)を1秒間に何回行ったかを表示します。
通常、ビデオ設定のフレームレートの値と同じになります。
録画を行っていない場合は、プレビュー処理のFPSを表示します。
プレビューのFPSは、通常、録画対象となるモニターのリフレッシュレートと同じになります。
録画もプレビューもされていない場合はゼロとなります。

(C)
1秒間に何回デスクトップ画像をキャプチャしたか表示します。
モニターのリフレッシュレートが60Hzでもデスクトップが40回しか更新されていなければ40となります。
ダミーピクセルがONの場合は常にモニターのリフレッシュレートと同じ値で安定するはずです。
録画もプレビューもされていない場合はゼロとなります。

■ドロップフレーム
status_drop.png

(D)
リングバッファなどに空きが無く(処理する前に)データを捨てた回数を表示します。
通常この値はゼロとなります。

(+)
音データに対し映像データが少ないと判断した際に水増ししたフレーム数をカウントします。

(-)
音データに対し映像が多いと判断した際に捨てたフレーム数をカウントします。

音ズレを防ぐため(+)か(-)のどちらかが必ず生じます。これは異常ではありません。
(D)が1以上となる場合は慢性的なスペック不足の可能性が高いです。


■HDD
status_hdd.png

1秒間に何バイトHDD等へ書き出そうとしているかと、書込みバッファの使用率を表示します。
使用率は通常10%以下です。使用率が100%になると録画は停止します。

録画を行っていない場合は録画先ドライブの空き容量を表示します。
status_hdd_free.png


2.2.警告・エラー表示
status_warning.png

録画中に異常を検出した場合は左側にメッセージが表示されます。
録画の継続ができるうちは警告メッセージを点滅しながら録画を続けます。
録画の継続が困難な場合はエラーメッセージを表示して録画を止めます。

■[警告]CPU スペック不足
ビデオコーデックによるエンコード処理に時間がかかり過ぎた場合に表示されます。
エンコードの処理時間が録画FPSにおける平均フレーム持続時間の半分より大きい場合に警告が出ます。
例:60fpsで録画する場合は平均フレーム持続時間が約16msなので、エンコードに約8ms以上かかったら警告を表示します。
・RGBで録画している場合はYUVで録画する。
・ハーフサイズをONにする。
・ビデオコーデックの設定で処理速度の早いものにする。
・録画フレームレートを下げる。
・録画範囲を小さくする。
・ANV4ビデオコーデックを使う。

■[警告]HDD スペック不足
書込みバッファの使用率が50%を超えた場合に表示されます。
設定で書込みバッファを大きくすれば、軽減できる場合もありますが、根本的にはHDDなどのスペック不足です。
・RGBで録画している場合はYUVで録画する。
・ハーフサイズをONにする。
・ビデオコーデックの設定で圧縮効果を上げる。
・録画フレームレートを下げる。
・録画範囲を小さくする。
・圧縮効果の高いビデオコーデック(非可逆圧縮)を使う。
・録画先のドライブを変更する。

■[警告]Droped frames
(D)がカウントされた場合に表示されます。
・録画詳細設定のリングバッファサイズを大きくする。

■[エラー]録画初期化 失敗
録画処理に必要なメモリーを確保できないなど、録画処理そのものを開始できない。

■[エラー]ディスク容量不足
保存先のドライブの空き容量が足りない。

■[エラー]書込バッファ不足
書込みバッファの使用率が100%に達した。

■[エラー]音バッファ不足
録音のためのリングバッファがいっぱいになった。

■[エラー]録画エラー
その他、もろもろのエラーにより録画を停止した。
関連記事


コメントの投稿

No title

AMV4ビデオコーデックも購入して、アマレコTV4 Liveをインストールしよとしましたが、

コンピューターにAmAudioRendere64.axがないため、プログラムを開始できません。
この問題を解決するには、プログラムを再インストールしてみてください。

とシステムエラーが表示されるのですが、どうすれば良いでしょうか。

Re: No title

> AMV4ビデオコーデックも購入して、アマレコTV4 Liveをインストールしよとしましたが、
>
> コンピューターにAmAudioRendere64.axがないため、プログラムを開始できません。
> この問題を解決するには、プログラムを再インストールしてみてください。
>
> とシステムエラーが表示されるのですが、どうすれば良いでしょうか。

公式サイトから必要なファイルをダウンロードして全てやり直してください。
それで無理ならあなたか、あなたのPCの問題です。ユーザーサポートは行っていないので以降は、自力でお願いいたします。

No title

すべて展開してから、インストールすればできました!

ありがとうございます。
 
 
あまラボへようこそ
このブログでは自作ソフトの最新情報やtips、PC動画に関する話題を掲載していきます。各記事へは下にあるカテゴリからアクセスして下さい。

ファイルのダウンロードはホームページの方でお願い致します。

質問・要望・不具合報告はこちら
アマレコTV
アマミキ!
アマレココ
アマレコ・ライト
ファンタジーリモート
AMVコーデック



ホームページ
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
ブログ内タグ

アマレコTV ビデオキャプチャ AMVコーデック アマレココ アマミキ! コーデック SC500 動画配信 ファンタジーリモート アマレコライト プラグイン AMV4 SC512 デスクトップキャプチャ AVX2 ライブ機能 質問コーナー FAQ リモートソフト HDキャプチャ ニコニコ動画 DirectShow LEGO 解説動画 組み換え 4K レゴ 可変再生速度 遅延 XL2420T 液晶モニター アマステ 120Hz 倍速液晶 GV-USB2 Intensity AMV2MT PS4 Pro デインターレース ベンチマーク RDT233WX-Z ffmpeg SD-USB2CAP4 GV-USB 32ZP2 31024 31006 designs VideoKeeper2 AVX XCAPTURE-1 RGBキャプチャ Alternate RYZEN Play Shadow AtomでHDキャプチャ OBS HT ハイパースレッディングテクノロジー インストール DirectShowFilter MPC Livetube 録画 オーバーレイ XCapture-1 Kabelake キャプチャーツール NVEnc 音ズレ 31021 フィギュア シンクライアント イベント プレビュー 倍速駆動 ゲームスムーズモード MonsterXU3.0R 音遅延 モノステ 液晶テレビ 32ZP32 ZP3 REGZA 額縁遅延 SSE リプレイ機能 DC-HD1 電源オプション 倍速補完処理 HDCP HDMI Haswell 擬似NTSCキャプチャ IntensityPro LameACM MP3 SD-USB2CUP4 QSV 

ブログ内検索
月別アーカイブ
アマレココに関するリンク
お世話になっているソフトのリンク
RSSリンクの表示
管理画面
  • 管理画面
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。