fc2ブログ
 

アマレココ4 その5 使い方(起動オプションそのた)

1.録画範囲(取り込み枠)
region.png

・ウインドウキャプチャはありません。すべてデスクトップキャプチャとなります。
・ルーペ機能は廃止しました。
・録画フレームレートやマウスカーソルの設定は設定画面で行います。取り込み枠は録画範囲に関する設定のみとなります。
・同梱の CaptureSize.ini をメモ帳で編集すれば任意のキャプチャサイズをリストへ登録できます。


2.起動オプション
-rec
アマレココ4が起動してすぐに録画を開始します。また、録画を停止するとアマレココ4は終了します。

録画していないときにアマレココ4によるCPU(GPU)負荷を完全にゼロとしたい場合に次のように使います。
・デスクトップにアマレココ4のショートカットを作って、そのショートカットにOSのホットキーを割り当てる。
・ショートカットのオプションに -rec を付ける。
・ゲーム中など録画したい場面になったらショートカットのホットキーでアマレココ4を起動(と同時に録画が開始されます)。
・録画停止はアマレココ4のホットキー(デフォルトだと Alt+X )で操作します。その後アマレココ4は自動的に終了します。
※ このオプションが指定されている場合は設定画面の内容など殆どの項目で設定値が保存されません(設定の変更はできますが、次回起動時、元に戻る)。

-safe
各デバイスへアクセスする前に設定画面を表示します。
同梱の AmaRecCo4 safe.bat を実行してもセーフモードで起動します。
明らかに使えない項目を選択してしまい、起動と同時にエラー落ちするような場合に使います。
原因の特定が出来ず、改善されない場合は AmaRecCo4.ini を削除して、設定を初期化してください。


3.録音について
録音する場合のサンプリングレートは録音デバイスの設定値(OS側の設定)になります。
チャンネル数が2chを超える場合は2chへダウンミックスして録音します。
ビット深度は16bitのみ対応します。
例 スピーカーの音を録音する場合、スピーカーが96kHzならアマレココ4で作られる動画ファイルも96kHzになります。


4.録画エンジンについて
アマレコTV4の録画エンジンを採用していますので、以下の特徴がそのまま適用されます。また、音ズレ対策についてはアマレココ4に合わせたタイムベースの処理に変更しています。
アマレコTV4ではキャプチャカードから送られてくるタイムスタンプが狂っているのでタイムベースでの処理を採用できませんでしたが、アマレココ4では画像と音声を取得した時刻を完全に把握できるので、音ズレ処理をシンプルにすることができました。
基本的に時刻が正確であれば音ズレすることはありません。起こるとすれば動画の最初から最後まで一定のズレとなります。
これは録音設定の遅延で調整してください。

・書込みエラーの根絶(アマレココで起こっていたか不明だけど)
・録画処理を正常に終了できなかった場合でも再生できる(修復不要)
・ファイルサイズの上限を撤廃
・2kBを超えるセクタサイズへ対応
・無欠損分割 ファイルサイズを指定して分割して録画、AviUtlなどを使ってつなぎ目のない一つの動画に仕上げることが可能
・AviUtl+x264guiなどで再エンコードする際の音声処理に対する高速エンコード支援
・新音ズレ対策 タイムベースの音ズレ処理に変更

アマレコTV 4 新録画エンジン 
アマレコTV 4 再エンコード支援の効果
 


5.そのほか
・RGB・YUV変換はBT.601、リミテッドレンジ、色のサンプリングは左側の画素となります。
・マルチモニターの場合は録画範囲の中心点が属するモニターの映像のみが録画されます。
関連記事


コメントの投稿

 
 
あまラボへようこそ
このブログでは自作ソフトの最新情報やtips、PC動画に関する話題を掲載していきます。各記事へは下にあるカテゴリからアクセスして下さい。

ファイルのダウンロードはホームページの方でお願い致します。

質問・要望・不具合報告はこちら
アマレコTV
アマミキ!
アマレココ
アマレコ・ライト
ファンタジーリモート
AMVコーデック



ホームページ
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
ブログ内タグ

アマレコTV ビデオキャプチャ アマレコVR AMVコーデック Oculus アマレココ Quest アマミキ! コーデック gQuest SC500 動画配信 Pico GO ファンタジーリモート 4K アマレコライト Unity プラグイン G2 AMV4 oculus SC512 ライブ機能 パススルー機能 Passthrough デスクトップキャプチャ AVX2 リモートソフト FAQ アセット機能 質問コーナー DirectShow HDキャプチャ ニコニコ動画 Asset 120Hz 背景透過 レゴ 遅延 可変再生速度 組み換え 解説動画 LEGO MetaQuest Meta VR GV-USB2 2 XL2420T Pico4 Quest3 液晶モニター 倍速液晶 AMV2MT デインターレース ベンチマーク アマステ Pro 背景透過V3 PS4 VRonVR MonsterX3A Intensity VideoKeeper2 designs インストール Alternate AVX XCAPTURE-1 31024 GV-USB SD-USB2CAP4 ffmpeg 32ZP2 31006 RDT233WX-Z 画像処理 60fps Robust Matting RGBキャプチャ Rift Video Shadow Play WindowsMR RYZEN UtVideo T2 HDMI NVEnc HDCP QSV LameACM OBS 音遅延 MP3 Haswell 電源オプション 音ズレ 録画 オーバーレイ XCapture-1 MonsterXU3.0R フィギュア ハイパースレッディングテクノロジー HT 31021 MPC 液晶テレビ DirectShowFilter プレビュー 擬似NTSCキャプチャ SD-USB2CUP4 Livetube AtomでHDキャプチャ キャプチャーツール シンクライアント イベント IntensityPro DC-HD1 額縁遅延 REGZA ZP3 倍速補完処理 32ZP32 Kabelake リプレイ機能 モノステ 倍速駆動 ゲームスムーズモード LAVFilters SkyBox Hand Tracking 2.0 ファイルマネージャプラス pytorch APIパススルー機能 API python ハンドジェスチャー パカラーススルー機能 アルファ付き動画 アルファ付きVR動画 RVM クロマキー ダウンロード AssetBundle 物理処理 download passthrough 検証 Preferred Filter Tweaker SteamVR GPU使用率 可逆圧縮 SKnet GV-USB3 キャプチャカード VR動画 フレーム間圧縮 新プレイヤー機能 AMPlayer 60Hz 新アマレコVR 90Hz VRコントローラー MR Windows SSE 

ブログ内検索
月別アーカイブ
アマレココに関するリンク
お世話になっているソフトのリンク
RSSリンクの表示
管理画面
  • 管理画面