FC2ブログ
 

アマレコVR gQuest Pico Ver1.40 ベータ版公開 90Hz対応 ボタンのカスタマイズなど

Oculus Quest 2の90Hzへ対応ボタン設定TagList.txtとカスタマイズ色の強い内容となっています。
また、不具合修正多数を含んでいます。特にアマレコVR サーバーは長いファイル名やフォルダ名で生じる致命的な不具合を修正(Ver1.32aと同じ内容)していますので、Ver1.30以下を使っている場合は今回のVer1.40を使うようにしてください。

1.更新内容
【アマレコVR gQuest / Pico 】共通
Oculus Quest 2の90Hzへ対応しました
メイン画面設定を追加しました
ボタン設定を追加しました
正面ロック機能を追加しました
・左右の画像を入れ替えるEye設定を追加しました
クロップ機能を追加しました
・デバイス音量設定を追加しました
・サブ画面表示/非表示を追加しました
サブカメラの映像ソースを左右選べるようになりました
・180度,360度スクリーンのポリゴン分割数を4倍に増やしました
フォルダの並びをWindowsの名前順でソートするように変更しました
ファイル名のグループ化機能を追加しました
・VRコントローラーの操作性を改善しました(ポインターのブレ、スクリーンの移動操作でガクガクする、正面へ向けて操作する必要があった等改善)
・ダブルクリック判定の仕様変更と、トリガー2回でファイル画面を表示するようになりました
ホームボタンの長押しで正面リセットするようになりました
・バッテリー低下警告、効果音の設定、UI画面表示位置の設定を追加しました
・ファイル再生時に ファイル名を5秒間表示するオプションを追加しました
・PCマウスのホイール回転方向を逆にするを追加しました
・VRFormat.txtを廃止しTagList.txtへ変更、VRフォーマット判定処理の設定を追加しました
アマレコVR専用タグを追加しました
・お気に入りリストに登録されているファイルと同じファイル名のファイルを変更した際に、パスが異なる場合も、お気に入りリストのファイル名を変更するようになりました
・タイムスタンプ揃えを廃止(ファイル名のグループ化で代用)
・90度以上横を向いて PCマウスで操作すると 操作不能に陥る不具合を修正しました
・フォルダ移動のメモリ機能が保存されない不具合を修正しました
・ファイル名のタグ挿入を大量に行っている最中に ファイル画面を閉じると処理が止まり通信できなくなる不具合を修正しました
・ワードリストを一度使うと タグ挿入やフォルダ作成をキャンセルした場合に 最後に使ったワードでタグの挿入やフォルダ作成がされてしまう不具合を修正しました
・ファイル名編集の「前後にスペースを挿入する」がOnの場合に 挿入する文字列の最後が半角スペースだと スペースが2重に挿入されてしまうのを修正しました

【アマレコVR Pico】
・リモコンの音量ボタン、本体にある音量ボタン、OKボタン、Returnボタンへ任意の機能を割り当てられるようになりました
60fps動画再生時の欠落フレームを改善しました
・サブプレイヤーで3D動画の立体視ができないのを修正しました

【アマレコVR サーバー】
通信プロトコル更新(140) 通信プロトコル130と互換性あり(上位互換)
長いファイル名やパス(全角80文字程度)を再生するとサーバーが落ちる不具合を修正(Ver1.32aと同じ)
・サーバーのドライブ情報取得処理でエラーが発生すると残りの正常なドライブの情報を取得できなくなっていたのを修正
・サーバー 接続時にキーボードフォーカスを得るを追加
ファイル名のグループ化の設定を追加

2.関連記事
3.主な説明
■メイン画面設定
main_screen_2020113000294030e.png

「再生時ロード」を追加しました。
メイン画面設定詳細


■コンソール画面
console_20201130002947ee5.png

正面ロック機能
チェックボックスをOnにするとメイン画面で2D、3D動画(スクリーン形状がFlatのもの)視聴時にどこを向いても正面へスクリーンが移動するようになります。

サブカメラの映像ソース
CLで左目用の映像をサブカメラで映します。CRで右目用の映像をサブカメラで映します。

クロップ機能
画像の上下左右をそれぞれカットして黒帯やアナログ映像の乱れなどを見えなくします。
「タグ挿入」でクロップタグをファイル名へ追加します。
「確認」ボタンを押すと、押している間クロップが一回り大きくなります。ギリギリのところでクロップ出来ているかの確認に使います。


■フォルダの並びをWindowsの名前順でソート
dir_sort.png

文字コード順ではなく数値の大小でソートするようになりました。


■ファイル名のグループ化
ファイル名の中に'#(数値)'が含まれていた場合に、#までの文字列が一致するファイルをグループ化し数値の順番でソートします。
タイムスタンプや日付でソートした場合に同じ番組名や 複数のチャプターに分かれたファイルが タイムスタンプが異なりバラバラになるのを防ぐための機能です。
ファイル名でソートする場合は無効です。

サーバー側でグループ化を行うかどうかと、ファイル名に含まれるグループ化タグの設定ができます。
server_group.png





■設定画面:デバイス
config_device.png


デイスプレイ周波数
currentは現在の設定値、APPはアプリケーションのメイン処理のfps(1秒間の実行回数)
Oculus系ではcurrentの値がおそらく現在のディスプレイ周波数を示しています。
Pico系はおそらく72Hz(か75Hz)固定で、この設定に特に意味はなさそうです。61Hzを選択するとAppが61Hzになりますが、おそらくディスプレイ周波数は72Hz(か75Hz)のまま、欠落フレームが増えるだけなので基本72Hzを選択してください。
・Oculus Quest 2では90Hzを選択する
・Oculus GO、Oculus Quest 1、Pico G2では72Hzを選択する 


■設定画面:プレイヤー
config_player.png


■アマレコVRサーバー Ver1.40 設定画面
server_2020113000294271b.png

続時にキーボードフォーカスを得る
PCマウスのユーティリティソフトの設定でアプリケーションごとに機能を割り当てる場合に、アマレコVRサーバーへキーボードフォーカスないと困る場合にチェックボックスをOnとしてください。

通信プロトコルバージョン 1.40
プロトコルバージョン 1.30と上位互換(アマレコVR Ver1.30系とVer1.40で利用可)
アマレコVR Ver1.40はプロトコルバージョン 1.40以上のサーバーのみ利用可

4.ダウンロード
アマレコVR gQuest Ver1.40
Oculus GO、Oculus Quest用


アマレコVR for Pico Ver1.40
Pico G2 4K用


アマレコVRサーバー Ver1.40
gQuest、Pico共通

関連記事


コメントの投稿

1.40のカスタマイズ

開発お疲れ様です。
今回変更が多いので追いかけるのが大変ですが、ざっと使ってみて悩んだ点を2点だけ

正面リセット機能ですが、上下のチルトは水平の原点にリセットして左右を向いている方向にリセットする機能はありましたでしょうか?

クロップについて、1:1エンコしておきながら16:9でファイルを作っているVR動画がクロップ出来るかなと思ったのですが、これは無理でしょうか?

Re: 1.40のカスタマイズ

「向き UP」と「向き DOWN」の話であればリセットはありません。リセットが必要な場面があれば教えていただければ検討いたします。
正面リセットに関しては基本今向いている方向を正面にするのみです。横方向だけリセット、縦方向だけリセットはありません。
また、水平垂直の概念も天井を向いて使うことを想定して設けていません。
(向きや回転に関する話は非常に難しいので、轟天号さんの言っていることが私の方で理解できていない可能性があります。)

VR動画に関するクロップについては動画のアスペクト比の指定や画像サイズに指定(制限)はありません。
どんなアスペクト比に指定されていても、どんな画像サイズであっても1:1(180度、円周魚眼)や1:2(360度)のスクリーンへ投影します。
なので、VR動画に関してはクロップの出番はないと思います。
可能性としては、サイドバイサイドのVR動画で、上下に余白があるVR動画(OUであれば左右に余白)であればクロップで取り除くことができるかもしれません。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: 1.40のカスタマイズ

>「向き UP」と「向き DOWN」の話であればリセットはありません。リセットが必要な場面があれば教えていただければ検討いたします。

その話です。
VR動画の基本はカメラの上下角固定でカメラの重力方向とHMDの重力方向が一致している状態の筈です。
一時的に上下角を変更しても原点に簡単に原点に復帰したいです。
ほとんどのVR動画プレイヤーにこの機能は備わっています。(悪名高いDMM VRプレイヤーですら)

ご検討、よろしくお願いします。

Re: Re: 1.40のカスタマイズ

正面リセットはホームボタンの長押しか、「正面リセット」機能を任意のボタンへ割り当てればワンクリックでできます。
あと失念していましたが、「[ダブクリ]向き UP」か「[長押]向き UP」であればダブルクリックしたときや長押しで正面リセットになります。
正面リセットの仕様は今までと同じなので特に問題ないとおもいますが、これで違う場合はやはり伝わっていない可能性があります。


クロップについては、VR動画を再生中にtopとbottomを4%か5%程度クロップすれば良いのかな。
ただ、クロップタグを挿入しても次回再生時にFlatスクリーンでないと反映されないので、
VR系のスクリーンでもクロップタグが反映されるように修正します。

Re: Re: Re: 1.40のカスタマイズ

正面リセットではなくて、最後に正面リセットしたところへ戻したいってことかな。

Re:Re: Re: Re: 1.40のカスタマイズ

機能で「正面リセット」を割り振ると視線方向が正面になるので他の機能の正面リセットも同様だと思っておりました。
長押しチルトやダブクリチルト等で正面リセットすると希望の動作となりました。

正面固定でディレイがあるのは非常に嬉しいのですが、向き調整にディレイがあるのは気持ち悪いです。
というか酔いました。
orz

クロップについてはふざけたVR動画を作るメーカーが悪いと思うのですが、対応していただけるようでありがとうございます。

Re: Re:Re: Re: Re: 1.40のカスタマイズ

「正面リセット」は同じファンクションを呼び出していますので
「[ダブクリ]向き UP」でダブルクリックしたときと「正面リセット」でクリックした結果は一致するはずですが、
違うのかな・・・


向き調整のディレイはVRコントローラーのブレを軽減するために移動平均処理をした副産物と言うか副作用です。
PCマウスのようにピタッと静止してくれれば良いのだけれど、ブレとディレイのどちらを許容するかの調整となります。
もう少し取り組んでみますが、このままになる可能性があります。
今までのアマレコVRにあったブレは許容範囲でしたか?

Re: Re: Re:Re: Re: Re: 1.40のカスタマイズ

向き調整のブレに関しては気になることはあっても許容範囲でした。
今の向き調整の遅延は完全に許容範囲の外です。
吐きそうになってしまい、使えません。
向きUP/DOWNを使えば良いのですが、向きUP/DOWNをquestのスティックに割り振ると、まずちょっと動いて一旦停止、その後高速連続移動となります。
ダブクリや長押との兼ね合いかとは思いますが、一旦停止はせずに連続してもう少しゆっくり動いてくれるとありがたいです。

正面リセット機能、Homeボタン長押しでもボタンを割り振っても視線の方向が正面となりますが、これは意図した動作とは違うということでしょうか?
視線方向を正面にする機能割り当ても、それはそれで欲しい気はしますが。

あと、コントロールパネルですが、パネルを切り替える際、前のパネルの位置を継承するようにできませんか?
端の方のボタンでパネルを切り替えるとその端の方が正面になってしまってパネルの位置がどんどんずれてしまって。
ホームボタン長押しで正面に戻していますが、二度手間です。
(あと、出来ればパネルは半透明化したい、、、)
 
 
あまラボへようこそ
このブログでは自作ソフトの最新情報やtips、PC動画に関する話題を掲載していきます。各記事へは下にあるカテゴリからアクセスして下さい。

ファイルのダウンロードはホームページの方でお願い致します。

質問・要望・不具合報告はこちら
アマレコTV
アマミキ!
アマレココ
アマレコ・ライト
ファンタジーリモート
AMVコーデック



ホームページ
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新トラックバック
ブログ内タグ

アマレコTV ビデオキャプチャ AMVコーデック アマレココ アマレコVR Oculus アマミキ! Quest コーデック gQuest SC500 動画配信 Pico ファンタジーリモート 4K GO アマレコライト プラグイン G2 AMV4 oculus SC512 Unity ライブ機能 デスクトップキャプチャ AVX2 FAQ 質問コーナー リモートソフト HDキャプチャ ニコニコ動画 DirectShow 遅延 可変再生速度 LEGO 組み換え レゴ 解説動画 XL2420T 2 GV-USB2 倍速液晶 アマステ ベンチマーク AMV2MT 液晶モニター PS4 Pro Intensity デインターレース 120Hz MonsterX3A 31006 Alternate VideoKeeper2 T2 designs RGBキャプチャ Play UtVideo RDT233WX-Z 32ZP2 RYZEN XCAPTURE-1 ffmpeg Shadow Rift SD-USB2CAP4 WindowsMR GV-USB AVX 31024 キャプチャーツール AtomでHDキャプチャ 倍速駆動 シンクライアント プレビュー 擬似NTSCキャプチャ モノステ IntensityPro DC-HD1 Livetube DirectShowFilter イベント リプレイ機能 SD-USB2CUP4 音遅延 SKnet GV-USB3 キャプチャカード 可逆圧縮 SSE Kabelake 音ズレ 録画 オーバーレイ XCapture-1 GPU使用率 LAVFilters フレーム間圧縮 VRコントローラー MR Windows VR動画 SteamVR Preferred Filter Tweaker フィギュア 31021 MonsterXU3.0R 90Hz LameACM MP3 ゲームスムーズモード 倍速補完処理 32ZP32 額縁遅延 REGZA ZP3 Haswell 電源オプション インストール MPC ハイパースレッディングテクノロジー HT OBS NVEnc HDCP HDMI QSV 液晶テレビ 

ブログ内検索
月別アーカイブ
アマレココに関するリンク
お世話になっているソフトのリンク
RSSリンクの表示
管理画面
  • 管理画面